FSTN液晶モジュール(128x64/SPI) [M128X64SPI-12P-B]

FSTN液晶モジュール(128x64/SPI) [M128X64SPI-12P-B]

販売価格: 680円(税別)

在庫切れ
●概要

(バックライトの色)、128x64ドット、3〜3.3V/5V



●機能・仕様

FSTN液晶モジュール(128x64/SPI)[M128X64SPI-12P]と部品実装済みキャリー基板、液晶変換基板など、液晶モジュールを作成するための部品1式、解像度:128x64、LEDバックライトユニット付き、信号インターフェース:SPI、動作電源:3〜3.3V(ロジック)、5V(バックライト)、基板寸法:37.0x41.0mm、表示価格:1セット



●構成部品一覧

液晶モジュール(x1)
部品実装済みキャリー基板(x1)※2.0mmピッチ接続
液晶変換基板 [IFB8P-B](x1)※2.0〜2.54mmピッチ変換
2.0mmピッチ9Pピンヘッダ(x1)
2.54mmピッチ8Pピンヘッダ(x1)
1/4W抵抗:100Ω(x1)

●組み立て


コンデンサと抵抗は実装済み。実装済み100Ω抵抗を取り外してください。


バックライトユニットを取り付ける。ユニットに付いている両面テープで固定。


液晶モジュールを取り付ける。

●動作について

ArduinoライブラリU8GLIB_NHD_C12864 u8gを使用して、びんぼうでいいの [U3R](※UNO互換機)にて動作を確認しています。液晶とUNOボードの接続は以下のように行ってください。

液晶側/びんぼうでいいの [U3R]側
SCK/D13
MOSI(DAT)/D11
CS/D10
A0/D9
VSS/GND
3V3/3.3V
BL+/5V
RST/RESET

コントラスト設定を追加してください。
u8g.setContrast(10);