★WEBページ上の在庫数について★当店の商品は直営店との共有の在庫となっており、商品の中には倉庫ではなく店頭に並んでいる商品が存在します。随時掲載商品の在庫数は店頭に合わせ更新を行っておりますが、リアルタイムでの反映が難しく、ご注文時点で店頭にて販売がされたこともございますので、在庫が確保できない場合、お詫びのメールをお送りすると共に、キャンセルや入荷待ち、代替品などのご案内をさせていただいております。納期をお急ぎの場合は在庫数について事前にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。 お客様には大変ご迷惑をおかけし、申し訳ございません。 上記のとおり、ご理解いただきますよう、お願い申し上げます。

USB接続AVRライタ [AVR-USBasp-B]

USB接続AVRライタ [AVR-USBasp-B]

販売価格: 900円(税別)

在庫切れ
●機能・仕様

新発売!USB接続AVRライタ、51シリーズマイコンにも対応できる、ATmega8-16AU搭載、ジャンパー設定機能:JP4:ONにして、ターゲットボードに(2番ピンより)5V電源を供給する、JP5:ONにして、ターゲットのクロックが低速の場合、JP3とJ4:同時にONにしてファームウェア書き換えモード、外形寸法:70×20×8.5mm、2.54mmピッチ(2列)10ピンコネクタ、10ピン接続ケーブルは別売、USBドライバーソフト(WindowsXp)(※Windows7 64bitには対応しない。ファームウェアをアップデートすれば対応可能、最新版ドライバソフトの入手先:http://www.fischl.de/usbasp/ ※未確認)、回路図、対応可能なアプリ:WinAVR、eXtreme Burner、Khazama AVR Programme、表記価格:1





●詳細を見る

















●使用参考


(↑)Windows XPでのインストール方法を紹介する。まずはドライバーソフトをダンロードする。ダンロードは商品説明ところのリンクより行ってください。ダンロードしたアーカイブ(RAR)を解凍する。解凍用のソフトはダンロードしてください。解凍したファイルをパソコンのHDDに保存する。


(↑)USBライタ本体をパソコンのUSBスロットに差し込むと「新しいハードウェアの検索ウィザードの開始」画面が表示される。これからは、トライバーソフトをインストールする。


(↑)「新しいハードウェアの検索ウィザードの開始」画面で「一覧または特定の場所からインストールする」を選択して「次へ」ボタンを押す。


(↑)「参照」ボタンを押してドライバーソフトの保存フォルダを指定して、「次へ」ボタンを押す。


(↑)トライバーソフトインストール中。


(↑)ドライバーソフトの保存フォルダの指定に間違いが無ければ、インストール完了画面が表示される。「完了」ボタンを押して、インストールが完了になる。


(↑)インストールしたディバイスを確認する。「スタート」→「コントロールパネル」→「パフォーマンスとメンテナンス」→「システム」→「ハードウェア」→「ディバイスマネージャ」よりUSBaspがインストールされたことを確認することができる。