シリアル8桁7セグLED表示器キット [K-M7S8D7219]

シリアル8桁7セグLED表示器キット [K-M7S8D7219]

販売価格: 750円(税別)

参考在庫数 6点
数量:
●概要

●仕様・機能

シリアルインタフェース8桁LEDディスプレイドライバMAX7219搭載8桁7セグLEDモジュールを作成するためのキット、部品一式、部品を基板に半田付けをして完成になる、詳細マニュアルがついていないので回路図と基板パターンを見ながら作成できる方にお勧め、電源は別途ご用意ください、LED発光色:緑色、4線シリアル信号インターフェース、接続:2.54mmピッチ5Pピンヘッダ:VCC、GND、LOAD、CLK、DIN/DOUT、モジュール同士の相互接続が可能、動作電源:5V、基板寸法:108.6x20.3x1.2mm、回路図、表記価格:1

●構成部品一覧

表面実装1206サイズ抵:12KΩ(x1)
表面実装1206サイズコンデンサ104(x1)
電解コンデンサ10-25V10uF(x1)
4桁7セグ表示器:カソードコモン/0.56インチ/4桁(x2)
ピンソケット (2.54mm):6P(x4)
チップIC:MAX7219(x1)
基板(x1)
※ピンヘッダは別売品





画面をクリックして拡大へ









●動作について

びんぼうでいいの [U3R]で表示して見ます。

<接続>

基板側/びんぼうでいいの側
CLK/D11
LD/D10
IN/D12
GND/GND
VCC/5V

<参考スケッチ>

#include "LedControl.h"
LedControl lc=LedControl(12,11,10,1);
void setup()
{
// Initialize the MAX7219 device
lc.shutdown(0,false);
lc.setIntensity(0,10);
lc.clearDisplay(0);
}
void loop()
{
for(int i=0; i<8; i++)
{
lc.setDigit(0,i,i+1,false);
}
delay(1000);
}
注:使用される場合、""を半角の<>に変えて書き込んでください。



※Arduino IDE V1.0で動作確認