送信機実験キット [K-9902R]

送信機実験キット [K-9902R]

販売価格: 780円(税別)

参考在庫数 10点
数量:
●概要

●仕様・機能

完成済みの送信モジュール(315MHz/4ch)RF315-9902Rを利用して送信機を作って、315MHz帯送信の仕組みを理解して、エンコーダIC SC2262の使い方を研究するための実験キット、掲載資料だけでお作りいただける方にお勧め、部品配置図面、電源は別途ご用意ください、4ch、動作電源:5〜6V、推奨:単3/4電池x4本、基板寸法:103x38x1.2mm、表記価格:1



●構成部品一覧

1/4W抵抗(R5、R6):1KΩ(x2)
1/4W抵抗(R1-R4):2.7KΩ(x4)
ダイオード(D0-D3):1N4148(x4)
タクトスイッチ:ATD12X12N(x4)
スライドスイッチ:SS12D07(X1)
5MMLED:(x2)※色指定不可
送信モジュール(315MHz/4ch):RF315-9902R(x1)
2.0mmピッチピンヘッダ:4P(x1)
2.54mmピッチピンヘッダ:2P(x1)
専用基板:(x1)
※樹脂ナットは付属対象外です。

●作成参考



付属送信モジュールとベース基板の接続はデータ信号D0〜D3の4ピンと電源VCC/GNDの2ピン、合計6ピンのみになります。データ信号D0〜D3と両側の設定用H/Lピンヘッダを取り外してから基板の後ろよりピンヘッダを取り付けください。電源VCC/GNDに付いていたリード線を取り外して2ピンのピンヘッダをはんだ付けます。



●対応受信機

受信機(4ch/315MHz)RX315-4CH-AI