★WEBページ上の在庫数について★当店の商品は直営店との共有の在庫となっており、商品の中には倉庫ではなく店頭に並んでいる商品が存在します。随時掲載商品の在庫数は店頭に合わせ更新を行っておりますが、リアルタイムでの反映が難しく、ご注文時点で店頭にて販売がされたこともございますので、在庫が確保できない場合、お詫びのメールをお送りすると共に、キャンセルや入荷待ち、代替品などのご案内をさせていただいております。納期をお急ぎの場合は在庫数について事前にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。 お客様には大変ご迷惑をおかけし、申し訳ございません。 上記のとおり、ご理解いただきますよう、お願い申し上げます。

★特売品★AVR/51プログラマー(USB) [AVR(51)-WRITER]

★特売品★AVR/51プログラマー(USB) [AVR(51)-WRITER]

販売価格: 999円(税別)

在庫切れ
●概要

●仕様・機能

小型USBインターフェース汎用プログラマー、300MIL/600MIL対応40ピンソケットを搭載、ATMEL社AT89CシリーズやAT89Sシリーズマイコン、AVRシリーズマイコンに対応、SST社とWINBOND社のマイコンにもサポート、ATMEL社AT24Cxx, AT93CxxなどのシリアルEEPROMの書き込みに対応、サポートデバイス300点以上、高速書き込み:80151シリーズ約5秒、8052シリーズ約9秒、動作電源:5V、USBパワーで電源を供給、外部電源アダプタは不要、BタイプUSBコネクタ、接続ケーブルは別売、ISPインターフェース付き(接続ケーブルは別売)、USBドライバのダウンロード:PL-2302対応デバイス一覧書き込み用ソフトウェア(.rar圧縮アーカイブ、WinRARなどの解凍ソフトで解凍してから使用する。インストール不要でWLPRO.exeをクリックして実行する、WindowsXp/Windows7 32bit&64bit対応、表示価格:1 ※通常価格:3,500円





















●インストール

まずはUSBドライバーソフトをインストールする必要がございます。USBドライバーのインストールはプログラマー本体を接続しないで行ってください。MS-Windows用USBドライバソフトウェアのダウンロード、rarアーカイブを解凍してインストールしてください。最新版ドライバーソフトウェアはチップPL-2303のメーカーHPよりダウンロードできます。ドライバーソフトをインストールしてパソコンの「デバイスマネージャー」よりProlific USB-to-Searial Comm Portが追加されることを確認します。確認後、USBケーブルでプログラマー本体をパソコンのUSBスロットに接続して上記書き込み用ソフトウェアをダウンロードしてパソコンに保存します。解凍してWLPRO2.2というフォルダにあったWLPRO.exeをクリックして書き込みソフトを立ち上げてプログラマーが使えるようになります。


(書き込みソフトメイン画面)

BINファイルをAT89C2051に書き込んで見ます。
プログラマー本体をパソコンに接続して、LED(赤)が点灯します。チップをソケットに装着します。書き込みソフトウェアを立ち上げて、DEVICE->SELECT DEVICE->MCU/MPU->AT89C2051を選んでOKをクリックします。OPERATE->SETTING->Check Device IDのチェックを外してOKをクリックします。LOADをクリックして書き込みたいBINファイルを選択して「開く」をクリックします。メイン画面のAUTOをクリックして自動的にBLANK->READ->PROGRAME->VERIFY順で進行します。書き込み中Status LED(緑)が点灯します。


(ISPインターフェース)