ホール素子モジュール [HALL3144-M]

ホール素子モジュール [HALL3144-M]

販売価格: 450円(税別)

参考在庫数 1点
数量:
●概要

ホール素子3144、動作電源:5V、接続:2.54mmピッチ3ピン

●仕様・機能

電流の流れているものに対し、電流に垂直に磁場をかけると、電流と磁場の両方に直交する方向に起電力が現れる現象は1879年、米国の物理学者エドウィン・ホール(Edwin Herbert Hall)によって発見されたことから、このように呼ばれる。ホール素子はホール効果を利用して磁界を検出する素子である。ホール素子3144を使って作ったセンサーモジュールの完成品、動作電源:5V、外形寸法:32.0x11.0x20.0mm、接続:2.54mmピッチ3ピン、回路図、表示価格:1※2014/9/23より価格調整、在庫限り販売終了へ



●詳細を見る