差動増幅回路実験キット [K-221]

差動増幅回路実験キット [K-221]

販売価格: 350円(税別)

参考在庫数 13点
数量:
●概要

差動増幅回路、トランジスタS9014、5V

●仕様機能

組み立てキットシリーズ、部品1式、基板付き、部品を基板に半田付けして使用する、詳細マニュアルがついていないので回路図と基板パターンを見ながら作成できる方にお勧め、電源は別途ご用意ください、差動増幅回路(Differential amplifier)とは、2つの入力信号の差分を一定係数(差動利得)で増幅する増幅回路、オペアンプやコンパレータやエミッタ結合論理(ECL)ゲートの入力段として使われる、本キットはトランジスタS9014(x2)を使った構成で、動作電源:5V、表記価格:1





●構成部品一覧

1/4W抵抗:
・R4:100Ω(x1)
・R3、R5:470Ω(x2)
・R2、R7:4.7KΩ(x2)
・R1、R6:10KΩ(x2)

半固定抵抗:RM065-V1
・VR1、VR2:10KΩ(x2)
・VR3:200Ω(x1)
LED:φ5mm(x2)※色は指定不可
トランジスタ:S9014(x2)
端子台:5.08mmピッチ2P/TB058(x1)
専用基板(x1)
※樹脂ネット・ねじは付属なし