★1.8インチ★液晶モジュール★128x160★ [M018C7735S]

★1.8インチ★液晶モジュール★128x160★ [M018C7735S]

販売価格: 750円(税別)

参考在庫数 58点
数量:
●概要

●仕様・機能

実装済み液晶モジュール、内蔵コントローラ:ST7735S、1.8インチTFT液晶、解像度:128x160、外形寸法:34.70x46.70x2.50mm、表示領域:33.48x44.64mm、3.3V電源レギュレータ搭載、信号インターフェース:(1)液晶、SPI、2.54mmピッチ9Pスルーホール、(2)SDカードソケット、SPI、2.54mmピッチ6Pスルーホール、SDソケット実装済み、動作電源:3.3V/5V(基板ジャンパーJ1/J2で設定、J1がショット時:3.3V、J2がショット時:5V、デフォルトは3.3V)、コントローラ:ST7735、対応ライブラリ:Adafruit-ST7735-Library回路図、表記価格:1


ご注意:液晶側D_LEDをGNDに接続するとバックライトを点灯します。絶対にVCCに接続しないでください。VCC_INは電源入力、VCC3.3Vは電源出力ピンです。






その1:びんぼうでいいの U3R + ライブラリAdafruit_ST7735.h
動作電源は5Vです。液晶基板後ろのジャンパー設定を変更:J1の接続を切ってJ2を接続してください。




(液晶)〜(びんぼうでいいの)
VCC-IN〜5V
GND〜GND
D_CS〜D10
D_RST〜D9
D_RS〜D8
D_SDI〜D11
D_SCK〜D13
D_LED→抵抗91Ωを接続してから/GND


Adafruit_ST7735.h付属スケッチをご利用ください。


その2:びんぼうでいいのU3R + ライブラリTFT.h(作者:根本秀介、プロフィールへ)
製品ページの注釈通りに、J1のハンダを外しJ2をハンダでショートさせてVCCを+5Vにしました。


(液晶)〜(びんぼうでいいの)
VCC_IN〜+5V
GND〜GND
D_CS〜D10
D_RS〜D9
D_/RST〜D8
D_LED〜抵抗器200Ωを介してGNDへ
D_SCK〜D13
D_SDI〜D11



#include "SPI.h"
#include "TFT.h"
#define cs 10
#define dc 9
#define rst 8
TFT screen = TFT(cs, dc, rst);
void setup() {
screen.begin();
screen.background(0,0,0);
screen.stroke(255,255,255);
screen.setTextSize(2);
screen.text("Hello AITENDO", 0, 0);
}
void loop() {
}