時計・ラジオ周波数カウンタ(V3) [AKIT-3610V3]

時計・ラジオ周波数カウンタ(V3) [AKIT-3610V3]

販売価格: 1,280円(税別)

(税込: 1,408円)

参考在庫数 7点
数量:
●概要

●仕様機能

★本商品は組立キットで、半田付けが必要です★時計・周波数カウンタドライバCD3610Dとラジオ表示器用LCDHD18253Tを搭載した時計・周波数カウンタキット詳細マニュアルがついていないので掲載情報だけで作成できる方にお勧め、部品配置図、電源は別途ご用意ください、時計と周波数カンタの切り替えはDIPスイッチのCLKピンで行う、主な機能:(1)時計:AM/PMの12時間表示、時・分の時計校正、お知らせタイマー設定、(2)周波数カウンタ:FM/AM/MW/SW/LWの表示(DIPスイッチで切り替え)、表示周波数範囲の設定、IF70Kの設定、入力信号:0.3Vp-p、10.7MHz/70KHz、455KHz、動作電源:3〜3.3V、電源と入力信号の接続:5.08mmピッチ端子台、回路図、表記価格:1

<構成部品一覧>

1/4W抵抗(R1、R3):1〜4.7KΩ(x2)
1/4W抵抗(R4):1KΩ(x1)
1/4W抵抗(R2):1MΩ(x1)
セラミックコンデンサ(C1、C2):20pF(x2)
セラミックコンデンサ(C4、C5):104(x2)
電解コンデンサ(C6):16V-50V10uF(x1)
φ5mmLED(PWR):(x1)
クリスタル(Y1):3x8 or 2x6/32.768KHz(x1)
ダイオード:1N4148(x1)
タクトスイッチ:ATD-TS6X6-H7.3 (x5)
スライドスイッチ(S6):SS12D07(x1)
DIPスイッチ(SW-DIP9):9P(x1)
端子台(5.08mm):3P(x2)
ブザー:BZ12507(x1)
ラジオ表示器用LCD(LCD1):HD18253T(x1)
時計・周波数カウンタドライバ(U1):CD3610D(x1)
専用PCB(76.1x76.2x1.2mm):(x1)
スイッチキャップと六角樹脂スペーサーは別売品になります。





<ボタン&DIPスイッチの機能>

【ボタンの機能】

S1+S2=時計の時校正
S1+S3=時計の分校正
S4=お知らせタイマーモード表示
S5=お知らせタイマーモードの非表示
S4+S2=タイマーの時設定
S4+S3=タイマーの分設定

【DIPスイッチ設定機能】

1.SWシンブル表示
2.STEREOシンブル表示
3.LWシンブル表示
4.MWシンブル表示
5.AMシンブル表示
6.IF70KをHレベル/Lレベル切り替え
7.時計/カウンタの切り替え:DIPスイッチをOFF側に、Lレベル、時計モード;DIPスイッチをON側に、Hレベル、カウンタモード
8.表示範囲の設定:Lレベル固定、(FM)11MHz-149.9MHz(STEP=100KHz、レート:10KHz)、(AM)500KHz-29.99MHz(STEP=10KHz、レート:1KHz)
9.AM/FMの切り替え、DIPスイッチをOFF側に、Hレベル、AMモード;DIPスイッチをON側に、Lレベル、FMモード