ソーラ制御LEDランプキット [K-861C]

ソーラ制御LEDランプキット [K-861C]

販売価格: 750円(税別)

(税込: 825円)

参考在庫数 19点
数量:
●概要

●仕様・機能

★本商品は組立キットで、半田付けが必要です★ソーラLEDドライバYX861Aを搭載したソーラ制御LEDランプキット、使い方は二つあります。(1)ソーラー電池(太陽電池、出力電圧1V以上)と単3型充電電池(1.2〜1.25V)を使用する:ソーラー電池接続端子台にソーラー電池を接続して、太陽光が当たると電力が発生して、1.2V充電電池を充電します。LEDが点灯しません。暗くなりますとLEDが自動的に点灯します。点灯パターンには常時点灯と常時点滅の2モードがあり、モードの切り替えはスライドスイッチで、点滅周波数は半固定抵抗で調整できます、(2)ソーラー電池(太陽電池)と単3型充電電池を使用しない:1.5V単3乾電池を装着して、懐中点灯として使用できます、基板寸法:60x46x1.2mm、表記価格:1



<構成部品一覧>

φ5mm LED:白色(x4)
スライドスイッチ:12D07(x2)
端子台(TB058):5.08mmピッチ2P(x2)
IC YX861A(x1)
ICソケット(ICSK/300MIL):8P(x1)
インダクタ(DR0608P3):22uH(x1)
1/4W抵抗:1KΩ(x2)※基板シルク印字は36K
半固定抵抗(RM065-V1):120KΩ〜200KΩ(x2)
電解コンデンサ:16〜35V10uF(x1)
電池ボックス:BHT3-1P(x1)
基板(x1)
※ご注意:ソーラー電池(太陽電池)と単3型充電電池は付属なし



オンボードLEDを使用時、基板後ろのジャンパランドをはんだでショットしてください。
外付けLEDを使用時、基板後ろのジャンパランドをショットしないで、LED接続端子台にLEDを接続してください。