速攻!3バンドDSPラジオonブレッドボード [BBD0936A]

速攻!3バンドDSPラジオonブレッドボード [BBD0936A]

販売価格: 1,050円(税別)

(税込: 1,155円)

参考在庫数 67点
数量:
●概要

●仕様・機能

フルバンドDSPラジオレシーバモジュールM0936Aを使って基板を使わずに高性能DSPラジオをブレッドボードで速攻作成します。AM/FM/SWの3バンド、動作電源:2.1〜3.6V、推奨:1.5V乾電池x2本(付属なし)、接続参考ご注意:AMとFMは音声出力が大きい。音量調整ボリュームが省略されていますので音量にご注意ください。音量調整ボリューム付きイヤホンやヘッドホンを使用することを強くお勧めします。SWバンドは有効なアンテナを追加しない限り受信が難しいです。 表記価格:1



BBD0936A
<構成部品一覧>

フルバンドDSPラジオレシーバモジュールM0936A(x1)
ピンヘッダ:2.54mmピッチL型/1x10P(x1)
1/4W抵抗:1KΩ(x1)
1/4W抵抗:3.3KΩ(x1)
1/4W抵抗:470Ω(x1)
ラジカルインダクタ:470〜680UH(x1)
半固定抵抗:10KΩ(x1)
可変抵抗(RV09T):50KΩ(x1)
DIPスイッチ:3P(x1)
基板ジャンプワイヤ:JP254U-X/1セット
ジャンパーワイヤー:プラグ〜プラグ(x4)※1
オーディオジャック:PJ-307(x1)※1

※ブレッドボードBBD-170/BBD-170SP、電池ボックスBHT3-2/BATBOX-T3-2/BHT4-2Bは別売品です。便利グッズ:ワイヤ用ファーストコネクタFST3-CH
※1)外観色は指定不可とさせて頂きます。

<作成参考>



⇧まずは付属ワイヤジャンパーを上記のように配置します。



⇧ピンヘッダをはんだ付けします。



⇧パーツを配置します。



⇧あらかじめ半固定抵抗(3296W)を受信したいSWバンドの設定に必要な抵抗値に調整します。



⇧SWバンドの設定に必要な抵抗値



⇧調整した半固定抵抗を取り付けます。