作りやすいワンチップラジオキット [K-EZ7642A]

作りやすいワンチップラジオキット [K-EZ7642A]

販売価格: 750円(税別)

(税込: 825円)

参考在庫数 8点
数量:
●概要

●仕様・機能

★本商品は組立キットで、半田付けが必要です★定番ワンチップストレートラジオICのTA7642で入門ラジオを作って見たい方は多くいらっしゃいます。回路構成は簡単だが うまく動作しないことがよくあります。本商品は最適なパーツを厳選して構成したもので、作成を簡単に、かつ動作を確実にしています。アンテナは必要ありません。AMバンド、受信周波数範囲:(※1)、出力:ハイインピーダンスイヤホンまたはハイインピーダンススピーカ、圧電スピーカSFN-35でも高価なハイインピーダンスイヤホンに負けないほどクリアに聴けます。動作電源:1.5v乾電池1本(付属なし)、基板寸法:60x81x1.2mm、回路図、表記価格:1



<構成部品一覧>

IC:TA7642(x1)
セラミックコンデンサ:103(x1)
セラミックコンデンサ:104(x1)
1/4W抵抗(R2):1MΩ(x1)
半固定抵抗(R1):RM065-V1/3.3〜5KΩ(x1)
オーディオジャック:PJ-307A(x1)
ポリバリコン:4連、FT443DF-4CA(x1)
金属ねじ:M2.5x3(x2)
ダイヤル:F36(x1)
金属ねじ:M2.5x6(x1)
高感度バーアンテナ:BT550CH(x1)
電池ホルダ:BHT3-1P(x1)
ピンヘッダ:2.54mmピッチ単列18P(x1)
ジャンパー:JP2P254C(x7)
ケーブルタイ:1.8x0.9x100B(x2)
基板(x1)





⇧バーアンテナコイルの接続・固定



⇧AOUTは出力(イヤホン接続)インターフェースです。AOUT使用時AOUT ON/OFFにジャンパーをお取り付けください。

●注

(※1)受信周波数範囲は下記の式で計算することができます。

L=バーアンテナのインダクタ
C=接続されたバリコンの容量
Lは接続方式(回路図:SCH1/CH2/SCH3/SCH4)・コイル位置によって変わります。Cはバリコンジャンパー(基板:C1/C2/C3/C4)で設定することができます。例:バーアンテナはコイルをコアのCENTERにおいてSCH3方式で接続しますとL=525uH、バリコン4連のうち180pF(可変範囲:20〜180pF)を接続して、受信周波数範囲は上記の式で計算したら517〜1553KHzとなります。バリコンの誤差や漂遊容量などを無視して計算した値であり、ご注意ください。